スリーブケース

カセットを直接覆う、シンプルなパッケージ。

プラケースを使用せず、カセット本体を直接覆うスリーブケース。
その形状から『Oカード(オーカード)と呼ばれることもあります。
前面と後面、2つの背の部分も、すべてフルカラーで印刷可能で、表面加工も3種類からお選びいただけるようにしました。

また、カセットラベルもフルカラー印刷可能なので、シンプルなパッケージながらも作品の世界観を充分に表現することができます。

パッケージ内容

カセット制作基本仕様
基本仕様
  • カセットテープ (国内)
  • ラベルシール (1色〜フルカラー印刷)
  • スリーブケース&包装 (OPP袋包装)
  • 全国一ヶ所送料無料 (離島を除く)

価格表

カセットテープは、収録時間によって価格が変わります。
例えば、「両面10分以内」は「片面5分以内」ということになります。

下記の「基本仕様」の金額はスリーブの費用も含んでいます。
タブを切り替えて、それぞれの価格をご覧ください。

基本仕様 オプション(左記の基本仕様の価格にプラス)
本数 両面10分以内
(片面5分以内)
4Pブック 6Pブック 8Pブック 12Pブック
50本 40,000 +5,000 +6,000 +6,500 +8,000
100本 59,000 +5,500 +6,500 +7,000 +8,500
200本 84,000 +6,300 +7,300 +7,800 +9,300
300本 111,000 +7,200 +8,500 +9,000 +11,000
500本 167,000 +8,800 +10,000 +11,000 +13,300
基本仕様 オプション(左記の基本仕様の価格にプラス)
本数 両面30分以内
(片面15分以内)
4Pブック 6Pブック 8Pブック 12Pブック
50本 44,000 +5,000 +6,000 +6,500 +8,000
100本 67,000 +5,500 +6,500 +7,000 +8,500
200本 91,000 +6,300 +7,300 +7,800 +9,300
300本 121,000 +7,200 +8,500 +9,000 +11,000
500本 184,000 +8,800 +10,000 +11,000 +13,300
基本仕様 オプション(左記の基本仕様の価格にプラス)
本数 両面60分以内
(片面30分以内)
4Pブック 6Pブック 8Pブック 12Pブック
50本 49,000 +5,000 +6,000 +6,500 +8,000
100本 76,000 +5,500 +6,500 +7,000 +8,500
200本 99,000 +6,300 +7,300 +7,800 +9,300
300本 131,000 +7,200 +8,500 +9,000 +11,000
500本 200,000 +8,800 +10,000 +11,000 +13,300
基本仕様 オプション(左記の基本仕様の価格にプラス)
本数 両面90分以内
(片面45分以内)
4Pブック 6Pブック 8Pブック 12Pブック
50本 55,000 +5,000 +6,000 +6,500 +8,000
100本 85,000 +5,500 +6,500 +7,000 +8,500
200本 109,000 +6,300 +7,300 +7,800 +9,300
300本 149,000 +7,200 +8,500 +9,000 +11,000
500本 227,000 +8,800 +10,000 +11,000 +13,300
*価格は全て税込

カセットラベルの選択

カセットテープ本体に直接貼るラベルシール。
ファンキーカセットクラブでは、ラベルシールに使用できる紙を7種類ご用意しました。ジャンルやデザインにあわせて、お選びください。

参考画像 紙の名前 追加費用 / この紙について
ミラーコート ミラーコート
アート
上質
¥0
左の写真の紙は『ミラーコート』と呼ばれるツヤありの紙。これ以外に、ツヤを抑えた『アート』とツヤ消しの『上質』をご用意しました。白い紙なので、写真やイラストなどのフルカラー印刷に最適です。
ゴールド ツヤなし
ゴールド

ツヤあり
ゴールド
〜100枚まで:一律+¥5,000
〜500枚まで:単価+¥25
左の写真は『ツヤなしゴールド』ですが、光沢の強い『ツヤありゴールド』も、同じ金額でお選びいただけます。フルカラーで印刷可能ですが、写真のように黒1色での印刷がシンプルでお勧め。白インク印刷は、別途費用がかかります。
上質紙 ツヤなし
シルバー

ツヤあり
シルバー
〜100枚まで:一律+¥5,000
〜500枚まで:単価+¥25
左の写真は『ツヤなしシルバー』ですが、光沢の強い『ツヤありシルバー』も、同じ金額でお選びいただけます。フルカラーで印刷可能ですが、写真のように黒1色での印刷がシンプルでお勧め。白インク印刷は、別途費用がかかります。

カセット本体について

標準パッケージ(国内生産)でお選びいただけるのは、白いボディのカセット。

参考画像 カセットの色 追加費用 / このカセットについて
白ボディ 白ボディ ¥0
最もポピュラーな白ボディのカセット。シンプルなデザインはもちろん、フルカラー印刷のラベルでイラストや写真も映えます。

表面加工の選択(スリーブ)

スリーブ(Oカード)は、作品の“顔”となる重要なパーツ。見た目の印象や手触りも重要ですよね。
これらに影響を与える表面加工を3種類ご用意しました。
印刷には、適度な光沢と厚さの『コート225kg』を使用します。

参考画像 加工の名前 追加費用 / この加工について
コート紙 加工なし ¥0
少しツヤあり。すべすべした手触り。PPなどの表面加工を行わないため、紙そのものの質感を生かした自然な仕上がりになります。
グロスPP グロスPP 〜500枚まで:一律+¥5,000
ツヤありのフィルムを貼付けた加工。光沢があり、全体的に発色がよくなります。ただし、黒が多いデザインの場合、指紋が目立つこともあります。
マットPP マットPP 〜500枚まで:一律+¥5,000
ツヤなしのフィルムを貼付けた加工。落ちついた質感でサラサラした手触りに仕上がります。全体的に少し白味がかった印象になりますが、高級感があります。

印刷用紙の選択

見た目や手触りにも影響を与える、紙。
ブック(歌詞カード)に使用できる紙を3種類ご用意しました。追加費用なしで、お好みの紙をお選びいただけます。

参考画像 紙の名前 追加費用 / この紙について
コート紙 コート紙 ¥0
コート紙と呼ばれるツヤありの紙。Jカードに使用される紙では、最も一般的。ツルツルとした手触りで、発色がよい。
マット紙 マット紙 ¥0
マット紙と呼ばれるツヤなしの紙。すべすべとした手触りで、現在いちばん人気の紙。コート紙に次いで発色が良いが、高級感がある。
上質紙 上質紙 ¥0
上記のマット紙よりも、ツヤ消し効果が高い紙。さらさらとした手触りで、落ち着いた質感。発色は悪くないが、写真などは全体的にまろやかな印象に仕上がる。